中二病物語

主人公の運命やら生死が左右されるドッキドキの恋愛(?)中二病(!)ADV

■ストーリー■
不安すら覚える平和な時代……漆黒の翼「黒田鏡」は学生として過ごしていた。
そこに一人の女が現れる。その名も「最上楓」
彼女との出会いが彼の運命を狂わせるのだった……
(学生の主人公の黒田鏡君が不思議な女の子最上楓ちゃんに出会っていろいろあります。)

  ■ 概要 ■
・中二病(!)恋愛(?)ADV。残念!攻略対象は一人だけ
・探索要素皆無。ノベル寄り。
・エッチいシーンはないが血しぶきやホラー的表現はある。
・エンディングは全部で10個。全体的にストーリーは短い。
・会話カット機能もあるので気軽に遊べる。
・プレイ時間:フルボイスでまじめにやれば一時間ほど
・フルボイスオンオフ機能搭載、オリジナルBGM、オリジナルグラフィックといろいろ豪華。
・「モモの幻想世界」「僕の妹」で登場したキャラクター達も出てくる。

スペシャルサンクス(敬称略)

黒田鏡 cv.コルイム
最上楓 cv.ゆず
会長(羽生秀一)cv.はやて
黒田泉 cv.コルイム
日向撫子 cv.紅兎
月詠レイナ cv.龍姫リン
遠藤茜 cv.ひと仔
剣崎るりり cv.まなと
倉根雫 cv.十歩
楠木譲葉 cv.おつまみ
清蓮寺麗子 cv.桔蜂月
(ポポ、その他モブ cv.ととと)

マップチップ製作:スター氏(DIGITAL GAMES)
BGM製作は:みなD.S.氏、すぅ氏
会長エンドのBGMギターソロ:Jun(Ablis)

紹介動画

ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24115764

ダウンロードはこちらから

ふりーむ
http://www.freem.ne.jp/win/game/7220

ストーリー攻略



~一章~

ストーリーイベント 楓「よろしくね」
「ああ」 楓好感度+1
「よろしく」 楓好感度+2
「……」 楓好感度+0


楓に話しかける 楓「えっと、黒田鏡君だっけ?」鏡「ああ、えっと」
「最上楓」 楓好感度+0
「最上さん」 楓好感度+1
「名前など忘れた」 楓好感度+0
「……」 楓好感度+0


楓「あのね、この次の授業、教科書見せてくれない?」
「一緒に見る」 楓好感度+2
「そのまま貸す」 楓好感度+1
「他の奴に借りろ」 楓好感度+0


雫、または譲葉に話しかける 鏡「こちらに手を振ってる……?」
「笑顔で応える」 楓好感度+1
「軽く会釈する」 楓好感度+2
「無視」 楓好感度+0


生徒会室にて 鏡「えーと」
「可愛い子でした」 楓好感度+2
「普通の子でした」 楓好感度+1
「知らんがな」 楓好感度+0
「……」 楓好感度+3


会長「そんなぁ、鏡君~手伝って~」
「いいですよ」 会長好感度+1


自宅にて 泉「ヘイ!お帰り我が弟よ!」
「ご飯」→「わかった」 泉好感度+1



~二章~

イベント 楓「おはよう、鏡君」
「おう」 楓好感度+1
「おはよう」 楓好感度+2
「軽く会釈する」 楓好感度+1
「無視」 楓好感度+0


楓に話しかける 楓「鏡君、宿題やってきた?」
「ノートを見せる」 楓好感度+1
「解き方を教える」 楓好感度+2
「甘えるな!」 楓好感度+0


もう一度話しかける 楓「きゃっ、やだ、筆箱落としちゃった」
「拾ってあげる」 楓好感度+2
「大丈夫か?」 楓好感度+1
「無視」 楓好感度+0


外のイベントにて 楓「何してるの?」
「本を読んでいる」 楓好感度+1
「儀式の準備だ」 楓好感度+2
「なんでもない」 楓好感度+0


イベント 楓「うん!ちょっとした魔法の本なら読んでたの!」
「嬉しい」 楓好感度+2
「意外だ」 楓好感度+1
「汝に代償を背負う覚悟はあるのか?」 楓好感度+3
「女はやるべきではない」 楓好感度+0


会長「そんな殺生な!!!……鏡君!!」
「手伝いますよ」 会長好感度+1


泉「あ、鏡帰って来てたんだ。今夜の晩御飯作るの頼むよ」
「わかった」 泉好感度+1


~三章~

泉「おはよー鏡!お願いがあるんだけど~」
「わかった」 泉好感度+1


会長「鏡君~昨日の仕事終わらなかったんだよ~手伝って~!」
「いいですよ」 会長好感度+1


イベント 楓「ねえお弁当、一緒に食べよう?」
「いいよ」 楓好感度+2
「いやだ」 楓好感度+0


鏡「……興味深い話だな。そうだな、俺だったら」
「運命(定め)に任せる」 楓好感度+0
「自分の居場所は自分で作る」 楓好感度+2
「他人の居場所を奪う」 楓好感度+1


楓「やだ、お茶零しちゃった」
「拭いてあげる」 楓好感度+1
「ハンカチを貸す」 楓好感度+2
「何もしない」 楓好感度+0


楓に話しかける 楓「ねえ鏡君、私の黒い制服、どう思う?」
「可愛いと思う」 楓好感度+1
「かっこいいと思う」 楓好感度+2
「別に」 楓好感度+0


本屋 楓「こんなところで会うなんて奇遇だね」
「そうだな」 楓好感度+1
「スピカの導きか」 楓好感度+2
「お、おう」 楓好感度+0


本屋にて、楓を家に誘う
泉好感度が3未満 END1「It is crunched and dies.」
泉好感度が3 END2「An elder brother's mystery」


誘わなければ四章へ

~四章~

楓好感度が21以下、または会長好感度が3
楓「ね、ちょっとだけで良いの!鏡君じゃなきゃできないの!」
「いやだ」 END4「It is thrust down and dies.」


「わかった」
楓好感度12以下 END5「It pierces and dies.」
楓好感度13以上21以下 END6「The Devil did transmigration again.」
会長好感度3(楓好感度は無視される) END3「A fearful angel.」


楓好感度22以上

楓「ね、キスしよ」
「はい」 END7「It is a way after kissing.」
「いいえ」 次に進む


最後の選択肢
落ち着かせる END8「It enters from a neck.」
突き飛ばす END9「Her face which seems to be sad.」
抱きしめる END10「She is in a boy's heart.」


inserted by FC2 system